6月, 2017年

「アット・ウィル条項」に基づく解雇に対して提訴

2017-06-24

日本でも、ついに「アット・ウィル条項」(自由な意思に基づく条項)による解雇が行われた。昨日、解雇を不当として、ヴァーデ・リアルエステート・マネジメント・ジャパン株式会社を提訴。
担当は、私(指宿)と中井雅人弁護士。

「アット・ウィル条項」に基づく解雇に対して提訴(レイバーネット日本)
http://www.labornetjp.org/news/2017/1498269924624staff01

「技能実習法と外国人労働者受入れの課題」(「自由と正義」6月号)

2017-06-17

「自由と正義」6月号の特集1 は「外国人の出入国・在留と弁護士実務」。私は、以下の報告を書きました。

「技能実習法と外国人労働者受入れの課題」指宿昭一
https://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/publication/booklet/year/2017/2017_6.html

JALの「整理解雇」、元客室乗務員の敗訴確定(弁護士ドットコムニュース)

2017-06-12

JAL客室乗務員整理解雇事件についてコメントしました。

JALの「整理解雇」、元客室乗務員の敗訴確定…「人選基準の合理性」はあったのか?(弁護士ドットコムニュース)
https://www.bengo4.com/c_5/n_6214/

「ベトナム人の死と外国人収容所の過酷な実態」(東洋経済オンライン)

2017-06-09

東京経済オンラインの記事にコメントが載りました。

ベトナム人の死と外国人収容所の過酷な実態 収容者が見た壮絶な最期 (東洋経済オンライン)
レジス・アルノー :フランス・ジャポン・エコー編集長、仏フィガロ東京特派員 / 倉沢 美左 :東洋経済オンライン編集部 記者
http://toyokeizai.net/articles/-/175206?page=4

Copyright(c) 2012-2013 Akatsuki Law Firm All Rights Reserved.