「第67期7月集会報告集」が届く

2014-12-29

DSCN1043

DSCN1044

「第67期7月集会報告集」が事務所に届きました。「第67期7月集会」とは、第67期司法修習生の有志が本年7月に京都で行った社会問題の研究集会です。弁護士の卵である司法修習生が実行委員会を作って準備して、毎年、7月に開催している集会です。私が司法修習生の頃は、1月に京都で「1月集会」として行っていました。私も、かつて「第60期1月集会実行委員会」に参加して、中国残留日本人国賠訴訟とマクドナルド残業代請求訴訟の分科会を担当しました。
今年の7月集会では、「外国人技能実習生分科会」が行われ、移住連事務局長の鳥井一平さんと共に実習生弁連共同代表の私が講師を務めました。この分科会を通じて、司法研修生のみなさんに、技能実習生の問題点と人権侵害と闘う弁護士の取り組みの重要性を理解してもらうことができたと思います。
この12月、67期司法修習生たちは修習を終え、その多くが弁護士登録しました。ぜひ、一緒に技能実習生問題に取り組んでもらいたいと思っています。

なお、今、思い出したのですが、2011年7月に、私は、「第64期7月集会」のプレ企画で、「外国人研修・技能実習精度の実態と弁護士の取り組み」というタイトルで講演をしています。

Copyright(c) 2012-2018 Akatsuki Law Firm All Rights Reserved.