コナミ「追い出し部屋」への配転無効を主張して提訴

2013-12-12

 昨日、コナミデジタルエンタテインメントの50代の男性社員の訴訟代理人として、いわゆる「追い出し部屋」への配転無効、賃金の支払いと慰謝料を請求する訴訟を東京地裁に提起しました。

 朝日新聞と毎日新聞で報道され、共同通信でも記事が配信されています。

 本日、これに関連して、日本労働評議会が、「追い出し部屋」ホットラインを行いますので、同じ被害にあっている方は、ぜひ、電話してください。

—————————————————————————
 追い出し部屋ホットライン

 2013年12月12日(木)午前9時~午後9時

 電話番号 03-3371-0589(日本労働評議会)

—————————————————————————

http://www.rouhyo.org/news/228/

「追い出し部屋へ配転」提訴 コナミ社員、命令無効求め

朝日新聞 2013年12月12日00時42

 http://www.asahi.com/articles/TKY201312110558.html

<コナミ>社員が提訴 「不当な配置転換」取り消し求め

毎日新聞 12月11日(水)20時36分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131211-00000077-mai-soci

配転は不当とコナミ社員が提訴 「追い出し部屋」主張

   【共同通信】 2013/12/11 18:49

312/CN2013121101001890.html

Copyright(c) 2012-2018 Akatsuki Law Firm All Rights Reserved.