自宅待機型「追出し部屋」事件、解決金1400万円で和解

2015-06-11

 自宅待機型「追出し部屋」事件(レッド・プラネット・ジャパン事件)で、5月27日に被告の会社が原告の労働者に解決金1400万円を支払うという和解が成立し、昨日、報告の記者会見を行いました。

スタバに呼び出され「退職勧奨47回」長期自宅待機の男性、解決金1400万円で和解
弁護士ドットコム6月10日(水)19時6分
http://news.biglobe.ne.jp/trend/0610/bdc_150610_4929623955.html

自宅待機後に解雇 元社員と会社和解 1400万円支払い 2015年6月11日 東京新聞朝刊(社会面)

自宅待機型「追出し部屋」事件(レッド・プラネット・ジャパン事件)
https://www.ak-law.org/news/859/

Copyright(c) 2012-2018 Akatsuki Law Firm All Rights Reserved.