AbemaPrimeでタイ人少年退去強制事件についてコメント

2016-08-06

8月5日21時頃から、テレビ朝日系インターネットテレビAbemaPrimeで「故郷は日本…山梨県生まれタイ人少年退去処分」という番組(生放送)があり、入管事件に詳しい弁護士の立場からスタジオでコメントをしてきました。Skipe中継で退去強制処分を受けた甲府のタイ人中学生ウォン・ウティナン君も登場。ゲストは、支援者のNGO山梨外国人人権ネットワーク・オアシス事務局長の山崎俊二さんと私。
事件の当事者は代理人ではない弁護士の立場から、退去強制等の制度についてわかりやすく説明をするという役割でしたが、日本で在留資格のない状態で生まれただけで、本人には何も責任がないウティナン君に対して退去強制命令を出すのは誤っていることを強く訴えました。

「僕が生れたことは悪いこと?」 強制国外退去処分を言い渡された少年が心境を激白(Abema TIMES)
https://abematimes.com/posts/1099085

AbemaPrime
http://news-prime.abema.tv/

「生まれ育った日本にいさせて」タイ人少年「退去処分」取り消し請求認められず
(弁護士ドットコムニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160630-00004841-bengocom-soci

山梨)ウティナン君の控訴報告会 強制退去処分訴訟(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASJ7J5RZVJ7JUZOB01J.html

Copyright(c) 2012-2018 Akatsuki Law Firm All Rights Reserved.