労働法律旬報に「中国人技能実習生過労死損害賠償事件」を執筆しました

2013-02-09

 労働法律旬報2013年2月上旬号に「弁護士短信-労働事件簿・中国人技能実習生過労死損害賠償事件・過労死を必然的に生み出す技能実習制度との闘い」を執筆しました。

http://www.junposha.com/catalog/product_info.php/products_id/815?osCsid=962fb07149c30d6ac423a6965cf7aec7

 原稿の最後を次のようにまとめました。

「私は、本件において過労死の労災認定を勝ち取り、勝訴することは、研修・技能実習生制度の問題を明らかにする上でも、今後の被害をなくすためにも不可欠であると考え、それだけに重い責任を感じながら取り組んできました。本件の解決には、多くの人々の協力と、遺品の中からのタイムカードの発見など、多くの偶然に助けられました。本件の過労死を認定することについて、天命のような何か大きな社会的な意思が働いていたのではないかと考えることすらあります。協力をいただいたみなさまにお礼を申し上げると共に、過労死を必然的に生み出す技能実習制度の廃止に向け、闘い続けることを誓います。」

Copyright(c) 2012-2018 Akatsuki Law Firm All Rights Reserved.