人身売買と闘うヒーロー 鳥井一平さん

2013-10-12
外国人技能実習生問題等、移住労働者問題に取り組む鳥井一平さんが、アメリカ国務省から、人身売買と闘うヒーローとして表彰されました。日本人として初めての表彰です。アメリカ政府にそんなことを言う資格があるのか、という疑問はありますが、アメリカは奴隷制度を否定してきた歴史があることから、人身売買問題への取り組みは日本とは比べものにならないほど、進んでいるようです。
アメリカに弱い日本政府が、この表彰をどう受け止めるのかが見ものです。外圧だけに頼る気はありませんが、人権侵害の温床である技能実習制度廃止のチャンスが到来していると思います。
先日(9月20日)、鳥井さんのヒーロー受賞を祝うパーティーに出席して、「今こそ、技能実習制度の廃止を!」と訴えてきました。
 
ひと:鳥井一平さん 米が人身売買と闘う「英雄」と表彰
mainichi.jp
Copyright(c) 2012-2018 Akatsuki Law Firm All Rights Reserved.